森田農場ってどんな農場?

明治時代に岐阜県からここ北海道・十勝の清水町に移り住み、代々「森田農場」として農業を営んでまいりました。

2011年3月から「株式会社A-Netファーム十勝」として、借地を含め約70ha(約20万坪)の農地で畑作物(小豆を中心とした豆類、馬鈴しょ、小麦、アスパラガスなど)を栽培するとともに、お客様のニーズに合わせた流通・販売事業を行っております。

厳しい気候条件下ですが、「全ては健康な土づくり」をモットーに有機肥料の施用など行い、なるべく環境に負荷の掛からないような栽培に取り組み、かつ風味や味わいのある農産物の栽培に心がけています。

森田農場の住民たち

哲也イメージ
哲也♂42歳
当農場の若社長。
見た目も中身も、とにかく熱いA型。
農業問題、環境問題などの硬派な話から、 車、スノーボード、十勝の美味い店などのヤワラカイ話まで語り出したら止まらない?!
りえ
りえ♀42歳
長崎生まれ、横浜育ちの変わり者。
いつも前向きで、ちょっとおっちょこちょいのB型。
フードコーディネーターとして、日々へんてこ料理を開発しては家族をうならせて(困らせて?)います。 当農場のレシピ部門と荷造り担当。
ポッキー♂ 7歳
コーギー犬の♂。
農場をヨーロピアンな雰囲気にしてもらうつもりが・・・ 泥んこでやんちゃな十勝っ子に染まってます(涙) でも、ちょっと上目づかいにおねだりされちゃうと、 つい「よしよし」してしまう。 ずる賢いところがまた可愛いんだぁ〜!!!
くっく
くっく♂5歳
シロから生まれた黒猫ちゃん。
うちの農場で一番の甘えん坊。 「黒猫は金運UPに効果あり!」と聞いたのに、 子猫のころから病気がちで、逆に治療費ビンボーに なってしまった・・・ これから期待してるよ〜!!
うま
シュンスケ♂ 7 歳
オスの「ミニチュアホース」。
名前は日本代表の某MFにあやかってます。
小さい頃からヤギと一緒にしてほったらかしに育てたため、甘えん坊のやんちゃっ子。

あんまりふざけてヤギをかじるので、今はヤギの部屋を追い出されて、牛たちと一緒にくらしています。
牛たちは、シュンスケのちょっかいに逆ギレして追いかけ回しているうちに、なぜか健康になった。
※「年齢などの情報は2011年1月現在です」
お問い合せ
(株)A-netファーム十勝 インターネット事業所
〒089-0374 北海道上川郡清水町御影東4条3丁目15番地
電話・FAX:0156-63-2789 E-meil : morita@azukilife.com 平日12:00〜20:00(土日・祝日はお休み)